借金返済ブログ4男性編(借金総額540万円)

借金返済ブログ1_男性編<債務整理を弁護士・司法書士に相談・解決>

借金総額はいくらでしたか?

540万円。

弁護士や司法書士に相談をしたときの状況を詳しく教えてください

電話で相談しましたが、何社から借りているか、総額でいくら借金をしているか、私の去年の年収を聞かれました。こちらは人に相談なんてしたことなんて無かったので焦っていたと思います。実際かなり恥ずかしかったのを覚えています。司法書士の方はそういう方への対応はやはり慣れているのか、冷静に丁寧にこちらの状況を聞いてきました。借金の総額が私の年収より高かったので、任意整理では厳しいと思います。と言われましたが、私は家族、会社にバレるのが嫌だったのでなんとか任意整理でお願いしました。毎月の返済額はかなり多かったです。

弁護士や司法書士に相談をする前の不安だったことを教えて下さい

年収より借金の額が多かったので、自己破産になるのではないか?そもそも任意整理というものを知らなかったので弁護士、司法書士に相談=自己破産だと思っていました。
 
家族、会社にバレて離婚、クビになってしまうのではないか?実は弁護士や司法書士ではなく詐欺師なのではないか?費用だけでかなりの額になってしまい、このまま借金の利息を払ったほうがいいのではないか?等かなり不安になっていたことを覚えています。

結論的に相談してよかったですか?

私は司法書士さんに相談しましたが、結果良かったです。借金があまりにも膨れ上がっていて、利息だけ払って元金はまったく減らないという状況が何年も続いてしまっていたからです。それで急に大きいお金が必要になってしまったら、また違うカードローン会社にお願いする。もう悪循環でしかないです。借りたお金は返していかないと減りません。しっかりと元金を減らしていかないと無くなりません。借金している人はその事に気付いていない人が多いと思います。弁護士、司法書士に相談すると借金に対する意識が確実に変わります。迷ったら相談です。

まとめ

540万円の借金を返済した男性の心境です。毎月支払っていると、支払っっているだけで借金が減っているように感じてしまいますが、実はほとんど利息を支払っているだけで元本は減っていないことに気がついていない方が多い!とこの方は話されています。まずは、相談することで、その認識を持つだけで相談するメリットになります。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です