借金返済ブログ3男性編(借金総額210万円)

借金返済ブログ3_男性編<債務整理を弁護士・司法書士に相談・解決>

借金総額はいくらでしたか?

210万円です。

弁護士や司法書士に相談をしたときの状況を詳しく教えてください

法テラスという制度のもとで弁護士事務所を訪問したため、特に緊張などはありませんでしたが、事務所は非常に分かりにくい場所にあり、看板も出ていなかったため、場所を見つけるのに苦労しました。事務所内では弁護士事務の方が詳細に説明してくれたので、安心して弁護士先生にお話ができました。
 
借金は自己破産という形にはなりましたが、詳細に金銭出納帳を作成できたため、自分の金銭管理の甘さも認識するきっかけになりました。弁護士先生からは、金銭出納帳や家計簿をつけて、普段からしっかりと管理することでこのような結果には二度とならいと説明を受けました。

弁護士や司法書士に相談をする前の不安だったことを教えて下さい

まず、弁護士事務所に行く際に何を言われるのかが一番気になるところでした。弁護士という普段接することのない方々なので、自分がどう言われて、どうされてしまうのかが分からないまま事務所に向かった記憶があります。だれかに相談してから弁護士事務所に訪ねるということでは無かったので、本当に不安を持ちながら向かっていきました。

結論的に相談してよかったですか?

弁護士の先生は、頭が固くて何もまともに話せないという勝手な印象を持っていましたが、担当して頂いた弁護士先生は非常に気さくな方で、難しい法律用語も分かりやすく説明してくれました。また、金銭についても一つ一つしっかりと解決していって頂きとても助かりました。
 
ただ自己破産や法的手続きを済ませば終わりというわけではなく、事後もしっかりと自分で計画的に金銭管理ができるよう、しっかりと指導して頂いたと思います。

まとめ

210万円の借金を自己破産をして解決された事例です。任意整理であろうと自己破産であろうと、債務整理の実績が多い弁護士や司法書士に相談することで、みなさん解決され、満足をしている状況がよくわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です